川口市の太陽光発電支援金の抽選

川口市における平成24年度の太陽光発電システム支援金第1期の抽選が、
2012年の11月26日に行われました。
太陽光発電を導入しようと思っている方なら、
この川口市の太陽光発電システム支援金を利用したいと思うのではないでしょうか。
昨年は150件の募集に316件の応募があったそうです。
そのうち抽選で150件と補欠15件が選ばれたそうです。
おおよその計算で2分の1の確率です。
抽選にもれた方は、
次回の支援金の募集には応募できないそうで残念です。
補欠というのは、
太陽光発電システム以外の支援金の予算が残った場合、
繰り上げとなるそうです。
注目したいのが、
応募した316件のうち10件が対象外だったということです。
抽選にもれてしまうのは仕方がありませんが、
書類の不備や思い違いなどで対象外になるのは避けたいところです。
太陽光発電の施工業者のなかには、
太陽光発電の助成金の対象外となる高額なものを、
対象となる太陽光発電だと販売する悪徳業者もあると聞きます。
対象外となったその10件は、
どのような理由で対象外となったのかはわかりません。
ただ、その10件のお宅も、
太陽光発電システム支援金をあてにしていたのではないかと思います。
自分の思い違いなのかそれとも業者のセールストークのせいなのか、
どちらにしても施主の知識不足ということはあると思います。
太陽光発電は高い買い物なのですから、
説明されるまま鵜呑みにするのではなく自分でもしっかりした知識を持ちたいです。

Tags »

Autor:admin
Themengebiet: 埼玉での導入事情